悪性コード/脅威対応(無害化)

悪性コード/脅威対応(無害化)

Sanitox Sanitox

ドキュメントファイル内のアクティブコンテンツを完全に削除する コンテンツ無害化

CDR (Content Disarm & Reconstruction)

list on/off

サイバーセキュリティの脅威は、電子メールの添付ファイル、ファイルサーバーに保存されたファイルのダウンロードなど、 さまざまな経路から流入し、高度化、高知能化したセキュリティ上の脅威は、アンチウイルス、サンドボックスのような既存の セキュリティシステムを迂回して、企業に甚大な被害を与えています。 Content Disarm&Reconstruction(以下CDR)は、アンチウイルス、サンドボックスで妨げないセキュリティの脅威に対して、 ファイル内の潜在的なセキュリティの脅威を根本的に除去した後、安全なファイルに組み替えて、 マルウェア感染のリスクを事前に予防することができる「コンテンツ無害化・組換え」技術です。 ITリサーチ専門会社のガートナー(Gartner)では、添付ファイルによる攻撃対策のソリューションとしてCDRを推奨しています。

製品紹介

SaniTOXはジランセキュリティが独自開発したCDR技術を使用してファイル内の実行可能な アクティブコンテンツ(マクロ、JavaScriptなど)、組み込みオブジェクト(ボタン、OLEオブジェクト)を根本的に除去した後、 安全なファイルに組み替えて未知のセキュリティの脅威に対抗するコンテンツ無害化ソリューションです。

list on/off

特長

list on/off
  1. 01 長年のR&D投資により独自開発した CDR技術を保有
  2. 02 Content Prevention Engine (Anti-Virus + CDR)により幅広い脅威に対応
  3. 03 1台のアプライアンス のでWebサーバ、 ファイルサーバ(FTP、SMB)などの 連携をサポート
  4. 04 お客様の環境に最適化した構築モデ ルをサポート - アプライアンス、サーバ、SDK

主な機能

list on/off
SaniTOX アプライアンス

SaniTOX アプライアンスは、一体型であるため、ソフトウェアを別途設定することなく簡単なインストールだけで、様々なチャネルから流入する高度化・高知能化された潜在的なセキュリティの脅威から 企業や公共のセキュリティ環境を安全に守ります。

  • ファイル無害化(CDR)およびワクチン
    • ドキュメントの構造解析による異常フォーマットの検出
    • ドキュメント内のアクティブコンテンツを完全に削除
    • ファイル組み換えにより安全なファイルを提供
    • グローバル対策エンジンによる既知の脅威を対応
    柔軟なポリシー管理
    • Anti-Virus、CDRエンジンに適用するポリシー設定をサポート
    • 無害化処理および例外の通知設定
    • お客様中心のイン/アウトバウンドフォルダポリシーをサポート
    • 多言語サポート(日本語,韓国語,英語)
    ログおよび統計に関するレポー
    • ファイル中心の流入、処理統計を提供
    • システムパフォーマンスの統計を提供
    • CPエンジン適用の処理レポートを提供
    • セキュリティイベントおよびシステム監査ログを提供
    様々な連携をサポート
    • 便利な連携のためのインターフェイスを提供
    • Webサーバとの連携のためのAPIサポート
    • FTP、FTPS, SMBなどファイルサーバとの連携サポート
    様々なファイル形式をサポート
    • MS Office2003・2007+サポート
    • PDF、Imageなど各種ファイル形式をサポート
    アプライアンスの最適化
    • 顧客の要求に最適化されたアプライアンス モデルを提供
    • 原本ファイルのバックアップオプション (サポート予定)
  • SaniTOX SDK (Software Development Kit)

    SaniTOX SDKは、ソフトウェア開発会社やサービス提供企業がSaniTOX CDRエンジンを独自のソフトウェア/ハードウェア製品またはサービスに統合することができるAPIを提供します 様々なコンテンツを取り扱う製品にコンテンツ無害化機能を提供することができます。

    1. フォーマットエラー検出 シグニチャによりファイル構造異常の有無 (正常/異常)を検出
    2. マクロ/スクリプト/埋め込みオブジェクトの無害化 ファイル内の実行可能なアクティブコンテンツ (マクロ、JavaScript)とオブジェクト(ボタン、 ビデオ、OLEオブジェクト)の実行を遮断
    3. ファイル構造変更(ファイル再構成)) アクティブコンテンツの削除および安全な ドキュメントファイルとして再構成して提供

    対応環境およびファイル形式

    list on/off
    対応 OS

    CentOS 6, 7/64bitPython 2.6 / 2.7

    対応ファイル

    MS Office 2003 / 2007+ PDFRTF圧縮ファイル(ZIP) Image(JPG, JPEG, GIF, BMP, PNG, TIF, TIFF)

    File format
    Contents
    MS Office 2003
    MS Office 2007+
    HWP
    PDF
    JavaScript
    -
    -
    Macro
    -
    -
    Flash
    -
    OLE Object
    -
    Active X
    -
    Embedded Doc
    Hyperlink
    -
    Attachments