モバイルセキュリティ

エンタープライズモバイル統合ソリューション

MobileKeeper MobileKeeper

多様なモバイルセキュリティ・管理のための エンタープライズモバイル統合ソリューション

製品紹介

MobileKeeperは、企業のモバイル業務システムと重要データに安全にアクセスできるようにし、機器およびコンテンツを保護/管理することにより、モバイルによる企業の情報流出を防止します。また、複雑に分散しているモビリティ環境をより便利で効率的に管理できる企業環境に最適化されたEMM(Enterprise Mobility Management)ソリューションです。

moblie_list_button
MAMMobile Application Management
アプリ・コンテンツのセキュリティおよび管理
  • 企業専用アプリストア運営
  • アプリセキュリティ適用
  • コンテンツの配布・管理
  • アプリのライフサイクル管理
MDMMobile Device Management
モバイル端末の管理
  • 法人端末の管理
  • 端末機ポリシーの確立・管理
  • 紛失/盗難への対応およびリモートコントロール
  • 会社所有端末機の統制
MCMMobile Contents Management
コンテンツのセキュリティ・管理
  • 文書、画像などコンテンツの配布
  • Mobile Container
  • Secure Browser
MDACMobile Device Access Control
モバイル機器のアクセス管理
  • 社内保安区域の機器統制
  • 訪問者用立入統制(Guest)
  • 物理セキュリティ、無線など多様な連携
アプリセキュリティ付加ソリューション
  • モバイルワクチン
  • モバイルキーパッドセキュリティ
  • モバイルアプリの難読化
  • モバイルアプリの偽変造防止
モバイル関連ソリューション
  • MEAP
  • モバイルリモートコントロール
  • モバイルPUSH
  • PTT(Push-To-Talk)
  • 無線侵入防止システム(WIPS)
  • モバイルVPN

* 企業のモビリティニーズにより、ご希望の製品のみ別途導入が可能です。

特長

moblie_list_button
  1. 01
    • 韓国 No. 1
    • BMT No.1、導入実績No.1、顧客満足度 No.1
    • 運営目的/産業群/対象別の事例および多様な導入実績を保有
    • 韓国初、最多の業種別導入実績を保有
  2. 02
    • 優れた技術力
    • 知識経済部のMDM優秀技術企業に選定(2012)
    • モバイルセキュリティ技術大賞を受賞(2013)
    • 大韓民国技術大賞を受賞(2014)
    • 第16回モバイル技術大賞を受賞(2016)
  3. 03
    • 公認されたソリューション
    • 国家情報院、金融監督院、KISAのモバイルセキュリティコンプライアンスへの対応および監査に合格
    • セキュリティ適合性検証(SL-3/SL-4)を獲得
    • 韓国初のGS認証を獲得(2012)
    • 韓国初のCC認証を獲得(2014, 2017)
  4. 03
    • 専門性
    • 専門PMによるコンサルティングおよび運営ガイド
    • ユーザー変化管理方案および運営の安定性
    • 役職員、協力会社、臨時訪問者など
      対象に応じた専門ソリューションを構築

主な機能

moblie_list_button
MobileKeeper for MAM & MCM(アプリ・コンテンツのセキュリティおよび管理)

業務用アプリの登録/配布/アップデートを容易にし、様々なインストール現況が把握できる社内専用アプリストアを提供します。また、許可/禁止アプリの設定とモバイルキーパーのセキュリティポリシーにより「提供元不明のアプリ」の項目を通して信頼できるアプリストアでの みアプリのダウンロードができるよう強制することにより、モバイルのランサムウェア/APTに対応できます。

  • 企業専用アプリストアの運営サポート
    • 業務用アプリおよびストアのアプリ登録
    • アプリ別のセキュリティポリシー設定
    • アプリ別の配布対象設定
    • アプリのライフサイクル管理
    • コンテンツ(文書、画像)配布管理
    アプリセキュリティ適用
    • ライブラリによるアプリ認証およびセキュリティ
    • ライブラリのないWrapping方式を提供
    • 金融監督院のセキュリティ条件を満たす
    • 法人端末: キオスクモードの提供
    アプリ管理
    • 企業専用アプリストアの提供
    • アプリの遠隔インストールおよび削除に対応
    • アプリの自動アップデートに対応
    • ホワイト・ブラックベースの業務用アプリ管理
    コンテンツのセキュリティ・管理
    • 暗号化ベースのコンテナを提供
    • 業務用アプリのポータルUIを提供
    • ホワイトリストベースのSecure Browserを提供
    • Secure Camera/Gallery/Viewer
    • 文書、画像などコンテンツの配布
  • モバイルコンテナ(Mobile Container)
    モバイル機器内の業務領域と個人領域を分離し、業務領域での企業情報保護と業務効率性を高め、個人領域のプライバシーを尊重します。
    • 個人領域と業務領域の分離
    • 業務領域内のコンテンツ管理制御
    • 重要データをSecure Storageに分離して管理
    • 外部のセキュリティ脅威を遮断
  • セキュアブラウザ(Secure Browser)
    ウェブからの悪性コード流入および企業情報流出遮断のためのセキュリティ基盤の安全なセキュアウェブブラウザを提供します。
    • 禁止ウェブURLへの接続統制
    • 接続履歴管理(移動経路追跡)
    • スクリプト実行遮断
MobileKeeper for Screenモバイル画面キャプチャーを遮断

ユーザーがモバイルアプリを実行する際、モバイル画面のキャプチャー機能を遮断して、個人の重要なデータを保護します。

金融
  • モバイルの決済情報保護
  • アプリカード/バーコードの流出防止
  • 顧客認証情報の流出防止
  • その他、顧客の個人情報流出防止
サービス
  • 著作権コンテンツ保護
  • 画像の違法流通防止
  • サービス内のセキュリティ強化
企業
  • モバイルサービスのセキュリティ強化
  • 企業の主要情報流出防止
  • 企業の知的財産権保護
公共/病院/軍
  • 行政の主要文書保護
  • 患者の医療情報流出防止
  • 軍事機密文書の流出防止
MobileKeeper for MDAC(モバイルの立入統制 )

保安区域へのモバイル機器立入り時、既存のセキュリティステッカーに代えて、社内セキュリティポリシーに合った機器統制ポリシーを提供します。

  • 役職員用

    社内の保安区域に立入りの際、モバイル機器のカメラ、録音機、Bluetoothなどの機能を遮断して情報流出を防止し、セキュリティ区域外ではすべての機能を正常に使用できるようにすることでユーザーの権益を保護します。

    * 運営方式:企業の運営目的およびポリシーに合った多様な運営方式を安定的に提供します。

  • 訪問者用(MobileKeeper for Guest)

    "協力会社または臨時訪問者専用のソリューションで、別途のシステムを構成することなくアプリ(プログラム)のインストールだけで モバイル機器(カメラ、録音機、USBなど)が遮断されます。解除の際には別途のOTPプログラム、QRまたはNFCタグなどの様々な方式により 遮断が解除されます。"

MobileKeeper for MDM(モバイル端末の管理)

個人および会社所有の端末機に対する現況管理、セキュリティポリシー設定、紛失や盗難などに備えるため、端末機管理機能を提供します。特に、近ごろ企業所有の法人端末機の増加に伴い、法人端末機だけの特殊なセキュリティおよび管理機能を提供しています。

  • 法人端末の管理
    保安
    • カメラ、画面キャプチャー、Wi-Fi、Bluetooth、テザリング、録音機、3G/4G使用遮断、外付けメモリーの使用など端末機能の統制
    管理
    • 資産管理
    • ポリシー管理
    • 認可されたAPの自動登録
    運営
    • 法人専用のポリシー決定(ユーザー登録および運営ポリシーの設定)
    • 位置確認、アプリ遮断、ログ強化など企業の要求事項を反映
    • 法人専用のキオスク提供
    • 法人専用の起動ロゴおよびアプリ自動インストールを提供(サムスンのアンドロイドフォンのみ:有料)
  • 紛失への対応と管理
    • 遠隔モバイル機器ロックおよび初期化
    • 端末機の現在の位置を確認/回収要請メッセージを送信
    • 個人データ(写真、住所録など)の選択的削除(Android Only)
    • 紛失/盗難端末機の現況照会および業務サービスへのアクセス遮断
  • 機器現況の管理
    • 端末に関する各種の情報を提供(OS/業務アプリインストール有無/ルーティングおよび脱獄現況など)
    • 端末機別の個別セキュリティポリシーの適用
    • グラフおよびエクセル機能の提供
MobileKeeper for MEM(モバイルメールセキュリティ)

モバイルメールによる企業の重要な情報流出を防止するためのメール使用制御、権限管理など、企業別に最適化された モバイルメールのセキュリティポリシー設定が可能です。

ユーザー利便性
  • PCのメール環境と同じUIを実現
  • メール、連絡先、日程の同期化
  • 重要データをSecure Storageに別途保管
  • 外部のセキュリティ脅威を遮断
企業のセキュリティ性
  • メールの使用制御(メールを書く/転送など)、画面キャプチャー遮断
  • 添付ファイルのダウンロード制限(専用ビューアー制御)
  • メールモニタリングを提供
アプリセキュリティ付加ソリューション モバイルデバイスで利用される企業の重要なデータや文書、ファイルなどを管理できる機能を提供します。
  • MobileKeeperワクチン(MobileKeeper Vaccine)
    多様な悪性コードおよびウイルスを検知し、危険な動作を行うアプリケーションを探知、遮断して安全なモバイル環境を提供します。
    • 悪性コードの検証
    • 柔軟なワクチン検査およびアップデート対応
    • 業務用アプリの実行時のみワクチン検査/アップデート対応
    • 端末基盤の常時検査/自動アップデート対応
  • MobileKeeperキーパッドセキュリティ(MobileKeeper Secure Keypad)
    モバイル機器で企業/個人の重要な内容を入力する際、仮想キーパッドを利用して該当情報を暗号化し、 情報の流出または変造を防止する仮想キーボードセキュリティソリューションを提供します。
    • 仮想キーパッドの生成
    • 重要入力情報の暗号化
    • 端末機メモリのハッキング防止
    • マルチプラットフォームに対応
  • MobileKeeperの難読化(MobileKeeper App Obfuscation)
    ソースコードの解析を難しくするアプリ難読化により、ソースコードの弱点攻撃、違法複製などの モバイルアプリケーションのハッキング攻撃を遮断し、安全なモバイルアプリケーションの使用をサポートします。
    • クラウド基盤のダブル難読化
    • 1段階 ソースコードの難読化でソースコードを保護
    • 2段階 バイナリ(Wrapping)難読化でアプリを保護
    • 自動難読化を遂行
  • MobileKeeperの偽変造防止(MobileKeeper App Forgery & Alteration Prevention
    サーバー通信が必要ない端末内Hashおよび固有署名キー値の比較を通じた複合検証で Appの偽変造するかどうか感知、遮断する強力なApp保安を提供します。
    • 業務アプリの無欠性検証、偽変造アプリの検知および遮断
    • Hashおよび署名キー値の比較による複合検証(特許)
    • サーバー通信をせずに端末内で安全な偽変造検証
    • 偽変造時にセキュリティ警告またはアプリ強制削除
モバイル関連ソリューション
  • MEAP(Mobile Enterprise Application Platform)
    多様なモバイルOSとデバイスに最適化されたアプリケーションを同時に開発できるモバイルプラットフォームで、 次第に多様化・高度化するモバイルOSとデバイスに合わせた統合サービスを提供します。
    • 個別OSのNative Frameworkを提供
    • One Source Multi Use開発
    • スピーディな速度とWEB UIの利便性を提供
    • HTML、Javascriptなどによる画面開発
  • モバイルリモートコントロール(Mobile Remote Control)
    セキュリティに特化されたウェブ基盤のPC+モバイル遠隔サポートにより 安全で便利なモバイル遠隔サポートを提供します。
    • 多重画面モニタリング
    • 1:Nに対応 :最大6人まで同時に対応
    • 3G、LTE、LTE-A、Wi-Fiを自由に転換
    • 仮想遠隔ビデオドライバ技術を適用
  • モバイル Push(Mobile Push)
    韓国最大の送信量およびサービスの安定性を認証されたモバイルプッシュソリューションで、 メッセージ送信および管理によりアプリケーション運営の効率を向上させ、多様な分析機能によりプッシュデータ基盤のマーケティングに活用できます。
    • 同時に100万人のユーザーにメッセージを送信
    • フィーチャーフォン対象SMSメッセージ自動転換サービス
    • 送信メッセージモニタリング
    • データ基盤ユーザー別メッセージプッシュ
  • PTT(Push to Talk)
    スマートフォン間の無線通信サービスで、音声やテキストの1:N即時会話サービスをソフトウエア基盤のPTT(Push-To-Talk)で提供します。
    • 同時に3,000人のユーザー接続対応
    • 既存のアナログ無線機(UHF、VHF、TRS)との一元化されたPTTサービスを提供
    • 様々なタイプのBluetooth機器を利用可能
    • リアルタイムの位置追跡サービス
  • 無線侵入防止システム(WIPS : Wireless Intrusion Prevention System)
    違法AP、非認可AP、ハッキングデバイスなどの探知および遮断により、無線環境で発生し得る内/外部のセキュリティ脅威を遮断し、安全なモバイル環境をサポートします。
    • 0~4秒で無線攻撃を探知、遮断
    • 802.11ac探知および遮断に対応
    • 無線認証サーバー、LDAP連動によるイベント/ユーザー管理
    • 認可されたAPの自動登録
  • モバイル VPN(Mobile VPN)
    時空間の制約がないスマートワーク環境の構築のためモバイルVPN機能を提供し、いつでもどこでも業務システムを安全に利用できるモバイルセキュリティ環境をサポートします。
    • 多様なクライアントに対応
    • 多様な認証方式に対応
    • 多様な暗号化アルゴリズムに対応
    • 自動再接続機能を提供

導入企業

moblie_list_button
グループ会社(主な導入目的:BYODに対する端末機セキュリティおよび業務用アプリの管理/セキュリティ)
金融(主な導入目的:金融監督院のコンプライアンス順守およびモバイルオフィスセキュリティ)
研究所(主な導入目的:モバイル機器のアクセス統制および社内情報の流出防止目的)
製造業/建設業他(主な導入目的:モバイル機器のアクセス統制および勤務時間内の職員によるアプリ使用統制)
公共機関(主な導入目的:行政業務用アプリの管理/セキュリティおよび公共適合性審査合格)